新刊

これからの日本に必要な 「絡合力」

著者 武田邦彦

  • 価格:1650
  • ページ数:256
  • 発売日:2022/1/20
  • ISBNコード:ISBN-10:4865881123、ISBN-13:978-4865881127
  • ジャンル:新刊

奪われる運命を終わらせる、つながりの力。

日本人は太古の昔から、お互いを助け合うという文化を大事にしてきました。
ところが、マスコミや一部の権力者によって、
欧米に対する劣等感を植えつけられ、
この国でも「自分さえ良ければ」という欧米的思考がまかり通るようになりました。

その結果、平気でウソをつく人間ばかりに富が集中し、
日本の豊かさは奪われてしまったのです。
ですが、日本人にとって利己的な社会は生きづらいだけなのです。
日本人が互いに絆を取り戻し、
絡合力」という日本人らしい力を発揮できるようになれば
この国は新しい時代で必ず再生するでしょう。

『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ)の評論家としてもおなじみ、
世界で初めてウラン濃縮に成功し、
日本原子力学会平和利用特賞を受賞された工学博士・武田邦彦先生が、
日本再生のカギとなる唯一の方法を伝授します。

これまでマスコミや権力者たちは、
日本人に欧米型の利己的な思考を植え付け、自在に扇動してきました。
しかし、本来の日本人は、
絆を紡ぐ「絡合力」を発揮する生き方のほうが幸せになれます。
本書にある科学的エビデンスをもとに情報を冷静に見極めると、
自分が本当に正しいと思える利他的な道を選択できるようになるでしょう。

amazonで購入する