新刊

世界中の教科書から消された歴史の真実 縄文文明

著者 小名木善行

  • 価格:1650
  • ページ数:216
  • 発売日:2022/4/11
  • ISBNコード:ISBN-10:4865881166、ISBN-13:978-4865881165
  • ジャンル:新刊

縄文時代、日本にはどんな文明があったのか―。

ほとんど日本人が知らないようですが、それも無理はありません。
縄文時代については、学校の教科書で
せいぜい次の内容くらいしか教えられていないからです。

「縄文時代まで狩猟採集によって生活を行っていましたが、 弥生時代には稲作が始まり、暮らしが豊かになりました」

ところがこれがまったくのデタラメです。

実は今では縄文時代に優れた文明があったことが
出土品などから明らかにされているのです。
ところが学校でそれを教えることはありません。

あなたも世界中の教科書から消された歴史の真実を知ってください!

 

小名木 善行(おなぎ ぜんこう)

昭和31年生まれ。

上場信販会社を経て、国史啓蒙に関する執筆活動家として活 躍。
日本を知るための私塾「倭塾(わじゅく)」を運営。
YouTubeの人気チャンネル『むすび大学チャンネル』は、約28万人を記録(2022 年4月現在)。 さらに、ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信する。

著書に『庶民の日本史』(グッドブックス)、
『古事記』『日本建国史』『金融 経済の裏側』(青林堂)、
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』 (徳間書店)、
『子供たちに伝えたい 美しき日本人たち』(かざひの文庫)ほ か多数。

amazonで購入する